ブックタイトル株式会社ニムラ グレーチングカタログ N-40

ページ
2/254

このページは 株式会社ニムラ グレーチングカタログ N-40 の電子ブックに掲載されている2ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

株式会社ニムラ グレーチングカタログ N-40

ニムラグレーチング公共建築協会評価対象製品グレーチングのご使用上の注意弊社のグレーチングは、社団法人公共建築協会(建築材料・設備機材など品質性能評価事業)において評価委員会が定めた品質性能が確保されていることを証明する評価書です。国際品質システム規格 ISO 9001 公共建築協会評価書審査登録 2006.7.28グレーチング製造工場(美杉工場 竹原) 本社工場 配送★グレーチングの使用場所には、場所に合った荷重製品をご使用下さい。設計荷重以上の荷重が掛かりますと変形破損し事故の原因になる恐れがあります。★みぞ幅(W寸法)方向にベアリングバーを位置して下さい。グレーチングは車両の進行方向によって、荷重条件が異なってきます。方向が異なりますと変形破損し事故の原因になる恐れがあります。★製品を正しく使用して下さい。グレーチング本体はクロスバーの着いている面が表、ない面が裏になっています。裏にて使用しますと転倒などの事故の原因になる恐れがあります。★製品の取り外しの注意みぞの清掃時など本体を取り外す時は、必ず作業用手袋を着用して下さい。施工してあるベアリングバーの方向元の施工位置に戻して下さい。取り付けを間違えますと変形し事故の原因になる恐れがあります。★進行方向に合ったグレーチングの選定使用横断溝用・側溝用・集水桝用があり、使用に合った設計荷重製品を選定して下さい。選定を誤りますと変形し事故の原因になる恐れがあります。★グレーチング本体に不純物など付着した時車両や歩行者にとってスベリやすい物が付着したときは、事故などになる恐れがありますので清掃などを速やかにして下さい。★変形したグレーチングの使用禁止グレーチングの変形した蓋を使用していますと、性能の低下や破損し事故の原因になる恐れがあります。★蓋以外の用途についてグレーチングを使用する場合にグレーチングの用途以外に使用する時は、代理店又は弊社まで問い合わせてからご使用下さい。★グレーチングのスキ間に指を入れないで下さい。グレーチングを施工する場合、誤ってスキ間に指などを入れますと指を詰めケガなどする事がありますので注意して下さい。