ブックタイトル株式会社ニムラ グレーチングカタログ N-39-2

ページ
141/196

このページは 株式会社ニムラ グレーチングカタログ N-39-2 の電子ブックに掲載されている141ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

株式会社ニムラ グレーチングカタログ N-39-2

参考資料観音開きH鋼脱着式四面ツバ 正方形タイプ周囲ツバ 丸形タイプ市章マーク入グレーチング、マーク取り付け方法●受枠の施工注意1. 受枠の左右のレベルについてこれまでの側溝横断溝を調査しましたところ、破損及び騒音のほとんどが受枠の施工不良に起因しております。側溝、横断溝の受枠取付けについては次の点に十分ご留意のうえ施工して下さい。受枠下部に丸棒または山形鋼を仮溶接していただきますと左右のレベルが正確に保持されます。とくに傾斜面にはこの方法をご採用ください。ボルト固定式受枠 施工要領について横断・側溝用 受枠施工要領について139鋼板製グレーチング受枠部品