ブックタイトル株式会社ニムラ グレーチングカタログ N-40

ページ
10/254

このページは 株式会社ニムラ グレーチングカタログ N-40 の電子ブックに掲載されている10ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

株式会社ニムラ グレーチングカタログ N-40

鋼板製グレーチング8ルーフドレイン11鋼板製グレーチングマンホール鉄蓋カラー舗装用鉄蓋カラー舗装化粧用グレーチングフロアーハッチ上水道用鉄蓋鋳鉄蓋製格子蓋/ガードコーナー排水トラップ排水金物/通気金物/吊環ツリーガードステンレス製グレーチングF R Pグレーチングアルミ製グレーチング/樹脂グレーチング車止め技術資料・会社案内・施工例写真集239グレーチング溶融亜鉛めっきについて白さびについて白さびは、亜鉛光沢のあるめっき層が、雨や結露等で濡れて容易に乾燥しない様な環境下にさらされた時に発生します。尚、白さびは発生環境下から解放されると脱落し、めっき表面には緻密な保護性被膜が形成されるので耐食性には影響なく、日時とともに通常部との外観上の差もなくなります。したがって、白さびはめっき品質上の欠陥として扱う問題ではないのでご安心下さい。製品の外観上、白さびを極力抑えたい場合は、次のような対策を参考にして下さい。①出来る限り、通風の良い屋内に保管して下さい。②屋外保管では、水はけの良い場所に地面と隙間をあけて置いて下さい。③部分的に雨溜りを作らない様に工夫して下さい。④積み重ね等で、接触部の多い物は雨中の荷役を避けて下さい。めっきのやけについてやけは、金属亜鉛の光沢がなく、表面が艶消し又は、灰色を呈した物で甚だしい場合は暗灰色となります。この現象は、合金層がめっき表面に露出した物です。この合金層は、めっき層の一部でありますので、一般用途での耐食性には影響なく特に問題はありません。めっき前処理液の染み出しについて時折、溶接部分等から茶色の染み出しが見受けられる事がありますが、腐食による錆の発生ではありません。これは、前処理工程で溶接部の細微な隙間や、ピンホール等に前処理液が浸透し、めっき後に染み出した物であり、亜鉛の犠牲防食作用及びこれまでの実績からも防食上の問題はありません。グレーチングのご使用上の注意★グレーチングの使用場所には、場所に合った荷重製品を御使用下さい。設計荷重以上の荷重が掛かりますと変形破損し事故の原因になる恐れがあります。★みぞ幅(W寸法)方向にベアリングバーを位置して下さい。グレーチングは車両の進行方向によって、荷重条件が異なってきます。方向が異なりますと変形破損し事故の原因になる恐れがあります。★製品を正しく使用して下さい。グレーチング本体はクロスバーの着いている面が表、ない面が裏になっています。裏にて使用しますと転倒などの事故の原因になる恐れがあります。★製品の取り外しの注意みぞの清掃時など本体を取り外す時は、必ず作業用手袋を着用して下さい。施工してあるベアリングバーの方向元の施工位置に戻して下さい。取り付けを間違えますと変形し事故の原因になる恐れがあります。★進行方向に合ったグレーチングの選定使用横断溝用・側溝用・集水桝用があり、使用に合った設計荷重製品を選定して下さい。選定を誤りますと変形し事故の原因になる恐れがあります。★グレーチング本体に不純物など付着した時車両や歩行者にとってスベリやすい物が付着したときは、事故などになる恐れがありますので清掃などを速やかにして下さい。★変形したグレーチングの使用禁止グレーチングの変形した蓋を使用していますと、性能の低下や破損し事故の原因になる恐れがあります。★蓋以外の用途についてグレーチングを使用する場合に、グレーチングの用途以外に使用する時は、代理店又は弊社まで問い合わせてから御使用下さい。★グレーチングのスキ間に指を入れないでください。グレーチングを施工する場合、誤ってスキ間に指などを入れますと指を詰めケガなどする事がありますので注意して下さい。